WordPress有料テーマ『スワロー』は初心者におすすめ?本音を語る

スワロー って書くことだけに集中できて、初心者におすすめだそうだけど、実際の使い勝手はどうなのかな・・・

こんなお悩みにお答えます。

この記事の内容

●スワロー を実際に使っている人の感想を聞きたい

●スワロー のメリット・デメリットを知りたい

この記事の信頼性は?

テル

私はブログを始めるまでWordPressも知らなかった初心者です。
そんな知識ゼロの初心者がスワローを使って3ヶ月で50記事を書いた実績を元に記事を書いていきます。

目次

スワローを実際に使った感想

テル

今この記事は「スワロー」ではなく「SWELL」というテーマを使って書いています。

つまり、結論から言うと、スワローは私にとっては使いづらいテーマでした。

以下、スワローを選んだ経緯と実際に使った感想を書いていきます。

スワローを購入した経緯

WordPressでブログを始める際に、八木甚平さんのWordPressブログの始め方完全マニュアルを見てブログを始めたことがキッカケです。

テル

とても分かりやすい説明で簡単に始めることができました。

WordPressブログの始め方完全マニュアルの中で有料テーマとしておすすめされていたのがスワローでした。

テル

無料よりは有料のテーマの方ががいいんだろうな。
八木甚平さんのマニュアルはとてもわかりやすかったし、
スワローで書かれたサイトは見やすかったな。

そう思い、スワローを使うことに決めました。

スワローを使用した感想

デザインについては、
色を変えただけで、
初期設定のままでもいい感じに仕上がりました。

記事を書くことについては、
ある程度知識がついてきて、枠や吹き出しを使うようになってから
とても使いづらいなと思うようになりました。

これはスワローに限らず当たり前のことかもしれませんが、

吹き出しや枠を使う際には、
文章の前後にショートコードを貼り付けないといけない。

これがとても面倒で
ブログを書いている人はみんなこうやって書いてるのか!?
見やすいサイトを作るって大変な作業だったんだなと思いました。

テル

ブログってもっと簡単に書けると思ってました。

あと残念だなと思ったのが、吹き出しの形とマーカーです。

吹き出しの形は、四角い枠のような感じで吹き出しに見えない。

マーカーは文字全てを塗るタイプのマーカーでした。
他のサイトでよく見かけるような、
下半分だけ塗るタイプのマーカーが使いたかったです。

スワローのメリット・デメリット

スワロー を使ってみて感じたメリット・デメリットを書いていきます。

メリット

●最初の設定のままでもシンプルでおしゃれなデザインになる。
●スマホに最適化されているので、スマホでも見やすいサイトになる。
●有料テーマとしては値段が安い(税込9900円)
●シンプルなデザインなので表示速度は早い

デメリット

●ビジュアルエディタ非対応のため、書いている時にショートコードがごちゃごちゃして見づらい。
●いちいちショートコードを貼り付けるのが面倒。
●装飾の確認のために、プレビューを見ないといけないのが面倒。
●吹き出しの形が残念。
●下半分だけのマーカーが使えない。
●テーマを導入できるのは1サイトのみ(自身の他のサイトにはスワローを使えない)

このデメリットの部分にかいた吹き出しやマーカーについては、
対応できる方法はあります。
(他のスワロー使ってる方のサイトで、確認した)

ただ、私には敷居が高くできませんでした。

まとめ

スワローはとてもシンプルなデザインで、何も手を加えずともおしゃれな感じに仕上がります。

なので余計なことに気を使うことなく、すぐに記事を書くことに専念できました。

スワローのいいところは、

記事を書くことに専念できる。

ここに尽きると思います。

ただ、ビジュアルエディタ非対応のため

見やすいブログ記事を書くためにはショートコードを使って装飾する必要があります。

ショートコード を使うのがとにかく面倒

ショートコード をもっと簡単に使えたのなら、
乗り換えを検討するまでに至らなかったと思います。

今、SWELLを使ってみて

記事を書くスピードは2〜3倍くらいに早くなりました。

なので、これから始める初心者の方には

ビジュアルエディタ対応の直感的に記事を書ける有料テーマを使うことをおすすめします。

この記事がこれからブログを始める人の参考になればと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

6歳と3歳の2児のパパ
自身の体験を元に、読者にとってプレゼントとなるような記事を書いています。
子供たちの人生がよりよいものとなるように思いを込めて、子供たちに向けての記事も書いています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる