心豊かに暮らせるミニマリストの思考法

こんにちは、テル(@yotariko)です。

今回はミニマリスト思考で心豊かに暮らす考え方の話をします。

ペンくん

心豊かに暮してみたいとは思うけど、
そのミニマリストってやつになんなきゃダメなの?
貧乏くさくてやだなぁ・・・

テル

たしかにミニマリストって持ってる物が少なくて、同じ服ばかり着ている貧乏なイメージがありますよね。

ペンくん

そうそう!
それのどこが心豊かなの?

テル

物を大量に手放したら、思いのほかスッキリ暮らすことができるようになって、ミニマリストの素晴らしさに気づきました。
私の体験から得た気づきを書いていきますね。

 

この記事の内容
  • ミニマリストの何がいいのかが分かる
  • 心豊かに暮らせるヒントが手に入る

 

この記事の信頼性

今回記事にしているミニマリスト思考は
物を手放したことでたまたま身についたものです。
元々ミニマリストになりたかった訳ではありません。

物を手放した先に何があるのか?
実体験から語っています。

目次

ミニマリストとは

ミニマリストとは、持ち物をできるだけ減らし、自分にとって必要最小限の物だけを持つことで心豊かに生活をする人たちのことです

テル

ここで大事なのは、物は減らすけど自分にとって必要な物はしっかりと所有していいのです。

人間の欲望にはキリがありません。

「服が欲しい」

「時計が欲しい」

「車が欲しい」

などなど、1つ手に入れたら次はこれ、その次はこれとどんどん欲しい物が増えていきます。

そんな際限のない欲望から解放してくれるのが、ミニマリストの考え方です。

たとえお金をたくさん持っていたとしても、それだけでは心豊かに暮らせるわけではないのです。

アップルの創業者スティーブジョブズや、Facebookの創業者であるマーク・ザッカーバーグは毎日同じ服を着ていることで有名です。

なぜ毎日同じ服を着るのでしょうか?

それは、服を選ぶ時間がもったいないし、選ぶという余計な労力を使いたくないからです。

つまり物が多いと、余計な時間と労力がかかるデメリットがあるのです。

ミニマリスト思考を持つメリット

テル

私が体験したミニマリスト思考を持つメリットは3つあります。
順番に紹介していきますね。

①お金の不安から解放される

昔の私は、お金を使うことばかり考えていました。

テル

今月はあとこれだけ使えるな

別にキッチリお金を使い切らなくてもいいのに、こんな考えなので

なんの目的もなくコンビニに入り、新作のお菓子を買ってしまう。

こんな調子で無駄に散財してしまうのでした。

あれも欲しい

これも欲しい

お金をつかうことばかりを考えていると、物欲はどんどん大きくなります。

何か1つ手に入れたとしても、次々に欲しい物がでてくるのです。

そうやって散財しているから、ついにお金が無くなり欲しい物が買えなくなりました。

どうしてもiPadが欲しいのにお金が無くて買えない。

奥さんに交渉するも、次のボーナスまで待てとのこと。

次のボーナスなんて数ヶ月先のこと。

そんなに待てない!

しかたがないので自分の所有物をメルカリで売ってお金を作りました。

大事にとっておいたゲーム機や漫画などを、泣く泣く売りました。

でもそれが大きな転機となったのです!

手放すときは寂しかったのですが、いざ無くなってみると思いのほかスッキリとしました。

途中までしかやってなかったゲームは見るたびにいつか最後までやらないとなと思っていた。

大量にある漫画は普段読まないくせに、本当にやらないといけない事があるときについ読んでしまう。

あちこちに物が散らかっているので、どこに何があるか分からずいつも探し物をしてしまう。

物というのは所有しているだけで、何かしらの負荷があるのだなと感じました

テル

いざ物が無くなってみると、余計な負担も無くなったことに気づきました。

物が少なくなると、あれこれ考えなくてもいいし、掃除も楽だし、探し物をすることもなくなりました。

とても心がスッキリしたのを感じました。

テル

物がなくなる気持ち良さに気づいた私は、自分に絶対必要な物、心豊かにしてくれる物以外は、どんどん売るか捨てるかして処分しました。

そうやって自分に必要な物、いらない物が見極められるようになると、必要以外の無駄な浪費をしなくなりました。

結果、お金を使わなくなったので、お金にゆとりがでるようになりました。

これまでは無駄にお金を消費していたので、本当に必要な物が買えませんでしたが、
生活を豊かにする物だと判断すれば、高くても手に入れられるようになりました。

そうして必要最低限の自分の気に入った物だけに囲まれるという、とても豊かな生活を手に入れることができたのです。

物は少ない方がストレスなく豊かに暮らせるというミニマリスト思考が身についたので
結果的に節約できるようになり、
お金への不安から解放されるようになりました。

②時間に余裕ができる

ミニマリスト思考になり、物を減らしたことによって、掃除や片付けが楽にできるようになりました。

物が少ないので、物の位置が把握しやすくなり、探し物をする時間も無くなりました。

ゲームや漫画がなくなったので、ダラダラと浪費する時間も減りました。

テル

こうして、ブログを書けるようになったのも時間に余裕ができるようになったからです。

③気持ちに余裕ができる。

お金の不安がなくなる。時間に余裕ができる。

この結果、とても気持ちに余裕ができるようになりました。

物だけで無く、人間関係の取捨選択もできるようになりました。

固定費を減らして生活も安定したので、出世にとらわれることもなくなり
無駄な飲みの誘いも断れるようになった。

人の目を気にすることなく、自分らしくのびのびと生きられるようになりました。

まとめ

ミニマリストは、必要最小限だからこそ、好きな物だけに囲まれて、時間にもゆとりができ、余計なストレスがなくなるから

心豊かに生きていくことができるのです。

テル

ぜひこのスッキリとした気持ちを味わってもらえたらなと思います。

やることは簡単。物を手放すだけ。

身の回りの物は必要な物ですか?

見るたびに掃除しなきゃとか、いつか読まなきゃとか、いつか使わなきゃとか

負担になっている物はないですか?

自分に必要な物か、もう無くていいものかを見極めて

もうお役目の終わった物は手放してあげましょう。

代わりに、心豊かな暮らしが手に入りますよ。

 

最後まで記事を読んでいただいてありがとうございました。

皆さんの暮らしが豊かなものになりますように。

にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

6歳と3歳の2児のパパ
自身の体験を元に、読者にとってプレゼントとなるような記事を書いています。
子供たちの人生がよりよいものとなるように思いを込めて、子供たちに向けての記事も書いています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる