【副業の第一歩】誰でも簡単にスマホで月1000円を稼ぐ方法

・簡単にお金を稼げる方法ないかな?
・お小遣いが少ないから、ちょっとでも稼ぎたいな。
・副業禁止だけどいい方法ないかな?

ちょっとでもいいから、簡単にお金を稼げる方法はないかな?
そんな思いありませんか?

今回は、スマホをポチポチするだけで簡単に月に1000円分のポイントを稼げる方法を紹介します。

ペンくん

1ヶ月でたったの1000円しか稼げないの?

テル

たしかに1000円というのはたいした金額ではないですよね。
でも1000円あればコンビニの100円コーヒーを10杯飲めます。
1日1杯飲むとすれば10日間は自分のお小遣いを使わなくて済む。
そう考えたらよくないですか?

ペンくん

たかが1000円だけど、有効に使うことでお金を節約できるということなんだね。

私は今現在、昼食代込みで3万円のお小遣いで生活しています。
さすがに昼食も込みだと切り詰めないといけないんですよね。

そんな小遣いをやりくりしている状況だと、たとえ1000円でも稼げるだけでありがたいものなんです。

少しでも小遣いを増やしたいと思う方の助けになればと思います。

記事を読んで欲しい人

小遣い制のサラリーマンで、少しでも収入を増やしたいと思っている方

目次

簡単に1000円分のポイントを稼ぐ方法

正直、ポイントを稼ぐ方法っていろいろあるんです。

だけど大抵の場合は、この労力でこれだけしかもらえないの?というものが多いです。

そこで、私が試した中で簡単に出来てそこそこのポイントが貰えるものを厳選しました。

その方法は、大きく分けて以下の2つの方法です。

1、楽天のポイントアプリ
  ①楽天スーパーポイントスクリーン
  ②楽天ポイントクラブ
  ③楽天ウェブ検索
  ④楽天ラッキーくじ
2、トリマ

私の実績としては、

楽天のポイントアプリで約300円分のポイント

トリマで約700円分のポイント

合計で1ヶ月約1000円分のポイントを稼いでいます。

稼いたポイントは電子マネーとして実際に1000円分のお金として使えます。

スマホをポチポチしただけでちゃんと使えるお金が稼げるなんてすごいですよね。

なぜスマホでポイントが稼げるのか?

なぜスマホをポチポチするだけでお金を稼げるのかと言うと

それは広告を見た対価として支払われているからです。

広告主が広告費を支払うことで、それを見た利用者に還元されるという仕組みです。

広告に乗せられて購入したり、契約したりすれば逆にお金を使ってしまうことになりますが、

ただ機械的にポチポチするだけであれば、問題なく稼げるんですよ。

ポイントの稼ぎ方

それでは実際にどのようにしてポイントを稼いでいくのかを解説していきます。

これから紹介するものは全てスマホアプリで行うものなので、それぞれのアプリはダウンロードしてくださいね。

楽天ポイントアプリ

楽天のポイントアプリで稼げるのは月に300円程度と金額は少ないですが、時間がかからず簡単にできるのが特徴です。

得られるポイントは楽天ポイントなので、楽天ペイや楽天ポイント払いとして使うことができます。

以下、それぞれの楽天ポイントアプリでの稼ぎ方を紹介していきます。

①楽天ポイントスクリーン

これは広告をクリックすることで1日5ポイントを稼ぐことができます。

いつでもクリックできる3ポイントと、ランチタイム(11:00〜14:59)に1ポイント、ディナータイム(18:00〜23:59)に1ポイントの計5ポイントを稼げます。

これが実際のアプリの画面です。

それぞれの広告の右下に赤丸でP1だとかおすすめだとか書いてますよね。

このP1と書かれている広告をクリックすることで1ポイントをゲットできます。

クリックするだけなのでお手軽ですね。

この広告は1日1回クリックすることができます。

通常の広告が3つ。
ランチタイム(11:00〜14:59)に広告が1つ。
ディナータイム(18:00〜23:59)に広告が1つ。
合計5つで5ポイントを毎日稼ぐことができます。

楽天ポイントクラブ

これはアプリを起動すると、画面の下部に

【ポイントを獲得する】と出るので、これをクリックすることで1ポイントを稼げます。

1週間継続して起動すると、1週間ごとに別で1ポイントを合わせて獲得できます。

このアプリも起動するだけでいいので簡単ですね。

楽天ウェブ検索

これは何でもいいので、このアプリを使って30回検索することで4ポイント程度稼げます。

4ポイント程度というのは、ポイントを参加人数によって山分けする仕様になっているので、参加人数により貰えるポイントが変動するためです。

以前は5ポイントを稼げていたのですが、現在は4ポイントを稼げています。

これが実際のアプリの画面です。

検索窓から何でもいいので30回検索するとポイントが貰えます。

楽天ラッキーくじ

これはくじ引きを引いて当たりがでるとポイントをゲットできるアプリです。

メインはこの4つのくじを引くのですが、これは基本当たらないので、当たればラッキー程度で考えてください。

このアプリでポイントを稼ぐには主に以下の2つです。

右上に6と書いた吹き出しがありますよね。そこをクリックします。

すると各種広告があるページに飛びます。
そこにはクリックすると1ポイントゲットという広告があるので、その広告をクリックすることでポイントが稼げます。

あと、今日のミッションをクリアすると、ゲージがたまりポイントをゲットできるミニゲームに発展します。

それは外れてしまったとしても、溜まったポイントは次回に持ち越されるので、次にミニゲームで当たった時にまとめてポイントをゲットできます。

このポイント持ち越しは1ヶ月でクリアされてしまうのですが、月に一回くらいは当たりを引けます。

ここまで紹介した楽天のポイントアプリ
・楽天スーパーポイントスクリーン
・楽天ポイントクラブ
・楽天ウェブ検索
・楽天ラッキーくじ
これを全てこなすと1日で10ポイントは稼げます。

トリマ

次に紹介するのがトリマです。

これは移動距離と歩行数でポイントを稼ぐことができるアプリです。

移動距離が増えると得られるポイントが多くなるので、電車通勤や外回りで移動する方にはおすすめです。

得られたポイントは、様々な電子マネーと交換したり、AmazonやiTunesのギフト券と交換できたり、銀行振り込みにも対応しているのでとてもポイントの使い勝手がいいのがいいんですよ。

こちらが移動距離の画面です。

100%貯まるタンクが3本あって、移動距離に応じてタンクが0から増えていきます。

100%まで貯まると動画を再生して100ポイント(100ポイントで1円分)ゲットするか、クリックするだけで25ポイントをゲットするかの選択ができます。

動画再生を選択した場合、おまけでさらに100ポイント当たるか、スロットメダルを1枚貰えます。

スロットメダルは5枚で1回スロットを回すことができます。

動画は5秒から30秒程度の広告が再生されます。

ここで大事なのが最初に動画を見て3倍速にしておくことです!

これをしておくことで3時間の間、タンクに貯まる量が3倍になるので必ずやっておきましょう。

こちらが歩行数の画面です。

500歩歩くごとに動画を再生して60ポイントゲットするか、15ポイントをクリックするだけでゲットするか選択できます。

こちらも動画再生を選択すると、100ポイント追加ゲットかスロットメダル1枚かを追加で貰えます。

歩行についても最初に動画を見て、2倍速にしておきましょうね。
5000歩で10000歩歩いたことになりますよ。

これがスロットです。

このスロットわりとよく当たるのであなどれません。

この移動と歩行とスロットをコツコツとやることで月に700円分のポイントを稼げています。

このようにポイントが簡単に貯められて使い勝手がよいのですが、デメリットもあります。

以下の2つには気をつけましょう。

・位置情報を利用するアプリのため、常にバックグラウンドで動作しており、電池の消費が増加する。
・動画を再生するので通信量が増える。

バッテリーについては、スマホをヘビーで使う人であれば1日持たないと思います。
出先で充電できる環境があるなら問題ありません。

移動のタンクについては3本までしか貯まらないので、Wi-Fi環境でまとめて動画を見るということができません。
電車内など出先で動画を再生することが必須です。

私の場合はahamoで月20GB使える環境です。
そのぐらいあればガンガン動画を再生しても問題はありませんが、月に5GBしか使えないだと出先で動画再生はできないでしょうね。

これに関しては人それぞれだと思うので、一度試してみて合うか合わないかを見極めてください。

最後にトレマで動画再生する際のワンポイントテクニック

うざい広告が出た場合は速攻でアプリを落とし、動画再生をしなおすこと。

これすごくいい方法ですよ。

やってみたら分かるのですが、とにかく広告を見させようクリックさせようというめんどくさいのがあるんです。

まあ広告を見せる側の気持ちは分かるんですけどね。

まあ時々は興味を惹く広告もあったりはしますけど、基本何度も見ることになるのでうざい広告は苦痛でしかありません。

嫌な広告は華麗にスルーしていきましょう。

同じ広告は連続で出てくることが多いので、5秒の広告が出た時がチャンスですよ。

まとめ

今回はスマホをポチポチするだけで、簡単に月1000円程度のお金を稼げるポイ活の方法を紹介しました。

実際にこの操作を時給換算で考えると、稼げる金額は少ないです。

それでも1000円という金額を確実に稼げることは事実であり、副業の第一歩として始めてみるのはおすすめです。

私の場合はトレマで貯めたポイントはiTunesコードと交換しています。

iCloudのストレージプランの月額130円のプランに契約しているので、その分に関してはこのポイ活で賄えています。

少額ですが、出ていくお金を減らせているのでとてもいいなと思っています。

ネットで副業を始めてみたい方に、手軽に誰でもできるポイ活。

まずはお小遣いを1000円増やしてみることから始めてみませんか。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

6歳と3歳の2児のパパ
自身の体験を元に、読者にとってプレゼントとなるような記事を書いています。
子供たちの人生がよりよいものとなるように思いを込めて、子供たちに向けての記事も書いています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる